3Dアーキデザイナー

シャーロックホームズの部屋

TVドラマ・シャーロックアントールドストーリーズ(SHERLOCK:UNTOLD STORIES)をネットフリックス(Netflix)で観てからすっかりハマったので、さっそく部屋を作ってみました。

その前に、シャーロック・ホームズやジェシカおばさんの事件簿など、推理ものが好きな人にはぜひおすすめのこのドラマ。

BBC制作で第4シーズンしかない短いドラマですが、スピード感と天才的推理が現代とマッチして、かなり面白いドラマでおすすめです。

ベーカーストリート

BBCポスターで間取り図が販売されているようで、それをヒントに日本仕様に変更しました。

販売されているシャーロックの間取りプラン

REDBUBBLE

上の間取りプランを参考に、インテリアデザイナーNEO3で作成した平面図。

真上から見た3D

大きく違うのは玄関。日本は靴を脱いで生活をするため、玄関をつくらないと落ち着かない。。。ということで、強引に玄関と靴箱を作りました。

リビング

シャーロックとワトソンが事件について調べたり書き物をしたり。。。
あと、お客様がシャーロックに相談するときに座るソファも印象的です。

玄関から見た風景

暖炉から見た風景

キッチン

ドラマでは、キッチンテーブルにシャーロックの実験道具が埋まっていて、ほとんど機能していないキッチン。

時折世話してくれるハドソンさんが、キッチンのありさまをみて、悲鳴を上げたり文句を言ったり。。。

そんなキッチンですが、ここもきれいにした雰囲気で作ってみました。

寝室

ほぼドラマでは映し出されないシャーロックの寝室ですが、彼はドラッグのようなものをやっているようで。。。そんな荒れ果てた寝室も、自分好みにアレンジして清潔感あふれる空間に。

賃貸でも、購入したマンションでも、こうやってすきなドラマ風に似せてインテリアを作っていくと楽しいかも!