下絵から部屋を作成

よく本やネットでこんな画像を見たことがないですか?

寸法が入っていなくても、部屋の大きささえ分かればある程度まで図を参考に部屋を作成できます。

読み込める画像の種類は、jpg、bmpだけですが、Windowsのペイントとかスニッピングツールで簡単に拡張子を変換出力できます。

※本当はpngも対応して欲しいけど。。。

左メニューの、下地/敷地 > CAD作図 をクリック

  1. 上のタブが「CAD作図」になっている場合、「下絵読込」をクリック
  2. ファイル」をクリック
  3. 読み込みたい画像(jpg or bmp)を開く

読み込めた。

次に画像の寸法をグリッドに合わせる。

下絵読込 > 「寸法補正」をクリック

横の長さ(9555mm)を合わせるために、読み込んだ画像の左上のクリック

下絵右端の、9555mmの最後の角をクリック

寸法補正ウインドウが出てくるので、「9555」と入力し、「OK」をクリック。

これで「寸法補正」は完了しました。

次に画像の位置をグリッドに合わせます。

  1. 位置補正」をクリック
  2. 画像の左上の角(大体でよい)をクリック

どこでもいいので、グリッドの角をクリック

ピッタリ合った!←ウソ。2回修正した。

グリッドと合わせるために、4つ角の”ガイド線”を引いてみた。

うまく合わない場合は、何度か調整していくと大体ピッタリになります。

試しに部屋を作成してみましょう。

  1. 躯体 > 「部屋作成」をクリック
  2. 浴室」を選択し、下絵に合わせて配置。

ピッタリ合った!←今度はホント

改善して欲しいこと1

下絵画像を読み込むとき、「CAD作図」メニューを選択する。
下絵読み込むのに。。。「下絵読み込み」に近いメニューテキストがない。

「CAD作図」ではなく、「CAD・下絵読込」とかにしてくれるとわかりやすいんだけどなぁ。。。

改善して欲しいこと2

  • ここで説明した手順は、画面の右側に丁寧に書かれています。
  • でも、「CADの読み込み」があるのに、「下絵読み込み」がない。
  • 全ての説明文章がわかりにくい。”~順にクリック”・・・ってどの”順”なのか、けっこう不親切。
  • 手順の列は下にスペースがたくさん余っているから、もう少しわかりやすい日本語で書いてくれると。。。
  • なんだか無理やり日本語に変えた、昔の自動翻訳の文章っぽいところがちょっとアレだよね。と思ってます。