折り上げ天井

天井に間接照明をつけたり、段差をつけるための勾配天井の作成方法をご紹介します。

  1. 躯体 > 床/天井編集 をクリック
  2. 天井タブをクリック
  3. 1段をクリック

段差をつけたい天井の大きさを、ドラッグまたは数値で決め、選択を解除します。

勾配の高さは、デフォルトで150mmとなっているので、高さのボックスに決めた数値をを決めます。

これで完成。立体化で確認してください。

上の画像では、あらかじめ間接照明を設置したものです。

勾配天井はあらかじめテンプレートが用意されているので、スクリーンショットを取ってみました。