jw_cad

画面の説明

jw-cadの説明をしていくうえで、どうしてもこれだけは覚えた方が良い
画面構成を説明します。

下の画像は自分の画面構成ですが、デフォルトと違うものは「ツールバー」くらいでしょうか。

ツールバーは、マウスドラッグで好きな位置に移動できるので、
自分の使いやすいように並び替えることをお勧めします。

はじめのうちは、こんな風に並び替えて、でもはやり使いづらいから。。。とか、
購入した本の説明に合わせて見たりなど、なかなか自分の位置を決めにくいものです。

そしてインストールした当初の形がわからなくなったときのために、
デフォルトに戻す方法を説明します。

  1. メニューバーの表示をクリック
  2. 一番上のツールバー(T)をクリック
  1. 画面右下にある初期状態に戻すにチェックを入れる
  2. OKをクリック

これで元の画面状態に戻ります。

On Trend

Most Popular Stories

画面の拡大方法

マウスホイールでも画面の拡大縮小はできます。 ただし、細かな図面を書いていると、一部のみ大きくしたり小さくしたり、頻繁に操作をすることがあります。 その時にマウスホイールで拡大縮小していると、目的の部分から画面が離れて行

線の太さ

建築の平面図を書くとき、躯体の線を太く、寸法線を細くなど、白黒印刷をしてもメリハリを強くするために、線の太さを変えます。 下図は、300dpiに対し、線の幅がデフォルト設定されている状態です。 線幅の「1」=1ドット 3

ツールバーの初期化

初めてJw_cadをさわって、ツールバーをドラッグして配置換えをしたけど、やっぱり初期状態に戻したい!と思ったときに、戻す方法。 表示 をクリック ツールバー をクリック 「初期状態に戻す」 にチェックを入れる ツールバ

線分の中点・2等分線

二等分線(にとうぶんせん)とは、2次元の幾何学において、線分や角度を二等分する直線のことである。wikipediaより

実寸と図寸

線の属性、縮尺、文字の大きさを変更するとき、Jw_cadでは実寸固定、図寸固定という言葉が出てきます。 図面の縮尺に依存されない寸法を、図寸といいます。 実寸は、図面の縮尺によって寸法が変わります。

斜線(斜め)に平行な文字を書く

家具などや図形など、垂直・180度ではなく、斜めに配置しているものに沿って文字を書く方法があります。 とても簡単です。 線角(せんかく) と、文字 を使います。 平面図を利用して、45度角においたテレビの図形に「テレビ」