jw_cad

長方形と半円

半円も、長方形も、描き方は簡単です。今度は長方形の左右に「半円」を描いてみます。

まずは四角形(矩形)を使って長方形を描きます。

  1. 四角形(矩形)をクリック
  2. 線色をピンク色に変更
  3. 寸法300 , 100四角形(矩形)を描く。

次に半円を描きます。

  1. ツールバーのをクリック
  2. 線色を四角形(矩形)と違う色に変更
  3. メニューバーの半円にチェックをつける

図の①と②を順番に左クリック

最初は、半円の線が長方形の内側に描かれているので、マウスを側に動かす。

半円が、長方形の外側に出てきた時点で、マウスをクリック。

これで片方の半円は完成。

同じように、長方形の右側も同じ操作をします。

半円の位置が長方形の外側になった時点で、マウスをクリックし、完成。

関連記事
On Trend

Most Popular Stories

正六角形の作成方法

多角形コマンドで、正六角形を作成します。正六角形を作成できれば、正三角形、正五角形など、多角形を簡単に、すぐに作ることができます。

外心・線鉛直角度

線鉛直角度(せんえんちょくかくど)とは、1 おもりをつけて垂らした糸が示す方向の直線。水平面と直角をなす直線。2 ある点から、ある直線に対して垂直に引いた線。垂直線。コトバンクより

範囲(選択範囲)

図形や文字の一部を選択して移動したり、削除したりすることが良くあります。この範囲の仕方にも、ちょっとしたコツがあります。このコツを覚え、使いこなすと作業が早くなっていくので、このワザも覚えておくことをお勧めします。

用紙の尺度と変更方法

製図の規格では、A4やA3など、A列用紙を使うことが規定されています。一般的かどうか知りませんが、白銀比と言われているものです。※白銀比較=2つ折りにしても比率が変わらない以下の3つは製図の用紙サイズの基本です。JW_cadではA-0~A4を標準サイズという2Aは例外延長サイズそれ以外は規格外のサイズ用紙範囲を表す赤点線の枠がでても、無視して縦でも作図ができます!

縮小印刷

A3サイズ、A2サイズで作成し、A4サイズでプリントする方法。 用紙を縮小して、自宅のA4サイズプリンタで出力できます。 JWWフォルダ内にもともと入っている「Aマンション25d.jww」を開きます。 ファイルを開くと、

縦書き

縦書きの文字を書くこともできます。 とても簡単です。 文字 をクリック 垂直・角度 のメニューにチェックを入れる 縦字 のメニューにチェックを入れる 文字 を入力 ここでは「玄関」と入力 縦書きになりました