jw_cad

マウスホィールで拡大

ここでマウス操作で図面の拡大方法を説明しました。

このほか、マウスのホィールを使って、図面の拡大・縮小をする方法を説明します。

※デフォルト設定ではONになっています。

  1. 設定 をクリック
  2. 基本設定 をクリック
  3. 一般(2) タブをクリック
  4. 画面右下の、マウスホイールマイナスにチェックを入れ、OKをクリック
On Trend

Most Popular Stories

マウスホィールで拡大

ここでマウス操作で図面の拡大方法を説明しました。 このほか、マウスのホィールを使って、図面の拡大・縮小をする方法を説明します。 ※デフォルト設定ではONになっています。 設定 をクリック 基本設定 をクリック 一般(2)

カラー印刷

設定したカラーで印刷する方法、一部の色だけをカラーで印刷する方法。 印刷 をクリック カラー印刷 にチェック これで、設定したカラーで印刷がされます。 カラー設定 下図の左側が、実際に作図しているときにカラー設定です。

ファイルを開く

windows標準のエクスプローラーでファイルを開く方法。初期設定のままでは、jw_cad独自の画面になっているので、使い慣れた画面でファイルを開きたい人におすすめ。 設定 をクリック 基本設定 をクリック 一般(1)タ

寸法線の引き方

Jw_cadでは、寸法線の引き方は全部で4種類あります。下図の個所を押すと、アイコンの形が変わります。 - = =(1) =(2) 目次1 -の引き方について2 =の引き方について3 =(1)の引き方について4 =(2)

縮尺の変更

1/100で書いていた1コの平面図を、2コに増やしたいとき、A4やA3サイズで平面図1Fのみ作成していたのに、2階建てにしたい!と要望を受けたとき、できれば1枚で納めたいものです。 そんなときは、書いていた図面の縮尺を1

範囲(選択範囲)

図形や文字の一部を選択して移動したり、削除したりすることが良くあります。この範囲の仕方にも、ちょっとしたコツがあります。このコツを覚え、使いこなすと作業が早くなっていくので、このワザも覚えておくことをお勧めします。