jw_cad

縮小印刷

A3サイズ、A2サイズで作成し、A4サイズでプリントする方法。

用紙を縮小して、自宅のA4サイズプリンタで出力できます。

JWWフォルダ内にもともと入っている「Aマンション25d.jww」を開きます。

Jw_cadをCドライブにインストールした場合、\c\JWW\ Aマンション25d.jww」に入っています。

ファイルを開くと、A-3サイズになっています。

  1. 印刷 をクリック
  2. 印刷したいプリンタを選択
  3. OK をクリック

※「OK」をクリックしても、まだ印刷されません。

すると、A4サイズの印刷範囲が、下図のように赤い線で表示されます。

最初は100%になっている箇所を、71%に変更します。

すると、印刷枠内に図面がおさまりました。
ここで印刷ボタンをクリックすると、印刷が開始されます。

でもこのままでは、A4サイズの左上に建物が寄っているので
赤い枠の真ん中に調整したいと思います。

  1. 範囲変更 をクリック
  1. 赤い枠を自由に動かすことができるので、ちょうど良い位置へ移動する
  2. 位置が決まったら、マウスを左クリック

これでA4サイズの真ん中に、建物を置くことができました。

On Trend

Most Popular Stories

斜線(斜め)に平行な文字を書く

家具などや図形など、垂直・180度ではなく、斜めに配置しているものに沿って文字を書く方法があります。 とても簡単です。 線角(せんかく) と、文字 を使います。 平面図を利用して、45度角においたテレビの図形に「テレビ」

縦書き

縦書きの文字を書くこともできます。 とても簡単です。 文字 をクリック 垂直・角度 のメニューにチェックを入れる 縦字 のメニューにチェックを入れる 文字 を入力 ここでは「玄関」と入力 縦書きになりました

長方形と半円

四角形(矩形)と円を使って、図のような図形を描いてみます。こんな簡単な図形をすぐ描けるようになれば、もう少しでサクサクとJW_cadが使いこなせるようになります。

範囲(選択範囲)

図形や文字の一部を選択して移動したり、削除したりすることが良くあります。この範囲の仕方にも、ちょっとしたコツがあります。このコツを覚え、使いこなすと作業が早くなっていくので、このワザも覚えておくことをお勧めします。

ファイルを開く

windows標準のエクスプローラーでファイルを開く方法。初期設定のままでは、jw_cad独自の画面になっているので、使い慣れた画面でファイルを開きたい人におすすめ。 設定 をクリック 基本設定 をクリック 一般(1)タ

マウスホィールで拡大

ここでマウス操作で図面の拡大方法を説明しました。 このほか、マウスのホィールを使って、図面の拡大・縮小をする方法を説明します。 ※デフォルト設定ではONになっています。 設定 をクリック 基本設定 をクリック 一般(2)