2.操作性

操作性/Operable

フォームやボタン、メニューなどは、実際にクリックしたり、入力することができる必要があります。 ボタンの形をしたイラストで実際にクリックできない、入力フォームなのに入力できない、ということはないようにします。 4つの原則

続きを読む »
google 広告